理想の庭を実現できるガーデニングのコツとは?

オールシーズンでガーデニングを楽しむ
じゃがいも

手軽に栽培できる植物

ジャガイモは育て方のコツを知っておくと、初心者でも作りやすいですし、栽培に手間がかからないため人気です。通常のジャガイモはウイルスに感染しており病気になる可能性が高いため、種芋として使うジャガイモは種芋として売られている物を使いましょう。

木

低コストでスピーディ

庭の木に困ったら、専門業者に伐採をお願いしましょう。素人では切れない高さの木を切ったり、伐採後の後片付けも行ってくれます。その木に合った方法で切ってくれるので、今後も美しく成長するでしょう。無料で相談に乗ってくれる業者もあるので、まずは相談しましょう。

春にぴったりなお花で演出

庭

癒しの時間を味わう

春になると気温が上がることによって、草花たちも次々と綺麗なお花を咲かせてくれます。ガーデニングを楽しむのには、ぴったりの季節です。そのため、お庭に出て草花を植えたり、庭木の手入れをするには適しています。自分たちの理想の庭づくりをしたいとガーデニングに力を入れる人が増えているので、ホームセンターなどでは、ガーデニンググッズがたくさん販売されています。いろいろな種類のお花の苗が販売されているので、どんな花を植えたいか考えるところから始めます。自分の理想の庭のイメージを考えます。いろいろな色の花を植えてカラフルなお庭にしたい人や、好きな色のお花を植えて統一感を楽しみたい人もいます。ガーデニング初心者の人は、色を統一して植えることによって、まとまりのある庭が簡単に演出できます。例えば、黄色の明るいお庭にしたい時は、黄色いパンジーやビオラなどを中心に植えると明るい庭づくりができます。そんな時、黄色を中心にオレンジや白などのお花を植えることによって、黄色だけよりグラデーション効果がある色選びをするとよいでしょう。それにより、お庭が立体的になってより素敵に見えるのです。また、オレンジや白のパンジーを選んだり、白いアリッツサムを選んだりすることで、色の変化を楽しめます。同系色の中で、濃淡を意識して花の苗を選ぶだけで素敵なお庭に仕上がります。ガーデニングをする時には、お花を買うだけでなく、手入れをするための道具も一緒に揃えておくと手入れもスムーズにできて、ガーデニングの時間を楽しく過ごすことができます。

紫陽花

梅雨の花を楽しむ

アジサイを育てる時は、適切な時期に合わせて育てていきましょう。ここでは、正しいアジサイの育て方をご紹介しています。また、定期的に剪定を行なうと綺麗な花を咲かせることができます。